無料ブログはココログ

« 新豆発売_!!今度はハイメモリナWiney | トップページ | Sendaiへ »

2012年11月12日 (月)

コーヒーセミナー:手あみ焙煎

11/11(日)は東松島で手あみでの焙煎体験です。
ひとり2回行い、まずはみなさん同じ豆(インドネシア)
を焙煎です。
なぜ、インドネシアかというと、浅煎りから深煎り
までの幅広い焙煎度合いで香味を愉しむことが
できるため、焙煎による失敗が少なくなります。

1_2012

焙煎は、実験のような面白さがあり、みんなですると
更に楽しくなります。
焙煎後、すぐカッピングです。9人9味で、
香味の好みがはっきりでます。


2_2012


昼食をはさんで、2回目の焙煎です。
今度は12種類の中から各自好きな豆を焙煎します。
今度は豆も焙煎も違うコーヒー豆の完成です。
2回目の方が煎りむらも少なく豆の個性も出ていい感じ
です。焙煎機に匹敵するいい焙煎具合もあります。
手あみでの焙煎は、焙煎機と違い火力の調整が難しい
のですが、ハゼる音や豆の色の変化から焙煎過程が
分かり、更にコーヒーに対する理解が深まったのでは
ないかと思います。
当店では、サンプル豆を焙煎するときは手あみで行い
ますが、手あみでも焙煎機と同等ときには、それ以上
いい状態に煎り上がることがあり、焙煎機での焙煎
過程の参考にすることもあります。

今回、場所を提供して頂き、昼食まで用意して下さい
ました佐々木様ご夫婦には大変お世話になり、
本当に有り難うございました。

« 新豆発売_!!今度はハイメモリナWiney | トップページ | Sendaiへ »

日々の風舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458256/47820396

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーセミナー:手あみ焙煎:

« 新豆発売_!!今度はハイメモリナWiney | トップページ | Sendaiへ »

blog パーツ

最近のトラックバック