無料ブログはココログ

カテゴリー「日々の風舎」の記事

2014年12月 5日 (金)

New マシーン !?

エアロプレスでいれてみました。
香味は、ペーパードリップとフレンチプレスの間で
2者の欠点が改善されています。
ペーパーよりも豆そのものの特徴が表現され、
フレンチプレスの粉っぽさがなく
舌触りに違和感が出ません。
しかも、抽出時間がお湯を注いでから
カップに入るまでわずか2分。
ペーパーよりも早い!

店内でもお試しできますので、
香味の違いをご確認くださいませ。

エアロプレスでいれてみました。
香味は、ペーパードリップとフレンチプレスの間で2者の欠点が改善されています。
ペーパーよりもコーヒー豆そのものの特徴が表現され、フレンチプレスの粉っぽさがなく舌触りに違和感が出ません。
しかも、抽出時間がお湯を注いでからカップに入るまでわずか2分。ペーパーよりも早い!
店内でもお試しできますので、香味の違いをご確認くださいませ。

2013年12月14日 (土)

雪が積もりました。。

最近日が短くなり、朝焙煎をしながら日の出を
見るのが楽しみの1つになりました。
今朝は、うっすらと積雪があり朝日に反射して
明るい朝になりました。

日中、雪は消えましたが、夕方になってまた
積もってきています。
道路は、地面よりも暖かいせいか雪は積もって
いませんが、橋の上などは夜間凍結するかも
しれません。
運転にはご注意下さいませ。

2013

2013年9月16日 (月)

台風

今日(9/16)は台風の影響で大変な天候の
一日でした。
朝から断続的に雨が降り、時には土砂降りで
出歩くのも危険な状態でした。
皆さま無事お過ごしでしたでしょうか?

そんな天気の中、雨の合間にご来店頂いた
お客様には大変感謝致します。

閉店するころには、雨も上がり雨雲と青空と夕焼け
が幻想的な空を創り出しました。

20130916

2013年7月22日 (月)

オリジナルBlend作り

7/20(土)にコーヒーセミナーを開催しました。
今回は、カッピングを行い各豆の特徴を把握した後、
その豆の中から3~4種類の豆を選んでオリジナルの
ブレンドを作りました。

まずは、どういう味のブレンドにしたいのかを決めて、
次に配合の案をいくつか作って試作しました。
それぞれ個性の良いブレンドができたと思います。
カッピングを繰り返し行っていくことで、だんだん香味
を理解できていくと思います。

最後に、3種類の豆を使ってそれぞれエスプレッソの
試飲をしました。
豆によって香味の違いを愉しんで頂けたのではないか
と思います。
次回のセミナーは9月頃に開催を予定しております。

130721

2013年5月 6日 (月)

テイスティング会実施

5/4,5の両日、テイスティング会を行いました。
一日目は、風があったので当店内で、二日目は
風が弱かったので、屋外のウッドデッキで行い
ました。
テイスティングは、9~11種類を一気に行い、その
後は全部で20種類の豆の中から1つ選んでドリップ
して飲み比べをしました。

参加された方は如何でしたでしょうか。
それぞれの香り味の違いを感じられたのではないで
しょうか。
まずは、愉しむことから始められるのがよいですね。

201305

2013年2月11日 (月)

英会話:第三回

1月からスタートした英会話も昨日(2/10)で
3回目になります。
英語力UPは、これからかも知れませんが、
楽しく英会話に親しんで頂いているようです。
Stephen先生のお陰ですね。。

今期は3月末まで、次の回は、4月~6月までに
なります。
興味のある方は、当店へご連絡(0229-32-1522)
下さいませ。

Photo

2012年12月21日 (金)

コーヒーセミナー:ブレンディング

先日の日曜日(12/16)にコーヒーセミナー
を開催。今回は、参加者オリジナルの
ブレンドを作りました。
まずは、当店取り扱いの6種類の豆を
テイスティング。
2012
各豆の香味の特徴を把握して、その中
から3種類を選び、各豆の分量の案考え、
サンプルを作ってみて味の評価を各自
行います。
各自の案の中からベストと思うものを提出
してもらいます。
誰が作ったブレンドかは分らないようにして、
テイスティングし、美味しいと思うブレンド
を2つ選んでもらいました。

どれも、それぞれ特徴があり、主張が読み
取れ面白いブレンドです。
その中で調和が取れていると感じた2つを
選びましたが、参加者のみなさんとも味の
感じ方がほぼ一致したのは安心できました。
参加者のみなさんのブレンドの配合を見ても
もっと調和の取れた味になってもいいのでは
ないかと思うのですが、主張が強い豆があり、
その分量によっては思った以上に香味が強く
出てしまいブレンドのバランスが整わなくなった
のだと思います。

ブレンド作りは、調和が取れていながら味の主張
を出さなければいけないので、難しく奥が深い
ですね。
しかし、ご自分が美味いと思うブレンドが作れた
とき、そのブレンドが最高のブレンドになりますね。

2012年11月12日 (月)

コーヒーセミナー:手あみ焙煎

11/11(日)は東松島で手あみでの焙煎体験です。
ひとり2回行い、まずはみなさん同じ豆(インドネシア)
を焙煎です。
なぜ、インドネシアかというと、浅煎りから深煎り
までの幅広い焙煎度合いで香味を愉しむことが
できるため、焙煎による失敗が少なくなります。

1_2012

焙煎は、実験のような面白さがあり、みんなですると
更に楽しくなります。
焙煎後、すぐカッピングです。9人9味で、
香味の好みがはっきりでます。


2_2012


昼食をはさんで、2回目の焙煎です。
今度は12種類の中から各自好きな豆を焙煎します。
今度は豆も焙煎も違うコーヒー豆の完成です。
2回目の方が煎りむらも少なく豆の個性も出ていい感じ
です。焙煎機に匹敵するいい焙煎具合もあります。
手あみでの焙煎は、焙煎機と違い火力の調整が難しい
のですが、ハゼる音や豆の色の変化から焙煎過程が
分かり、更にコーヒーに対する理解が深まったのでは
ないかと思います。
当店では、サンプル豆を焙煎するときは手あみで行い
ますが、手あみでも焙煎機と同等ときには、それ以上
いい状態に煎り上がることがあり、焙煎機での焙煎
過程の参考にすることもあります。

今回、場所を提供して頂き、昼食まで用意して下さい
ました佐々木様ご夫婦には大変お世話になり、
本当に有り難うございました。

2012年10月 9日 (火)

芸術の秋・・

10月に入って朝、晩と寒くなってきましたね。
暖房が恋しくなりますが、まだ我慢、我慢。。

秋は美味しい食べ物の誘惑がたくさんありますが、
今回は素敵なレース展のお知らせです。

Photo
 

     タッティングレースサークル作品展

     期間:2012年10月10日(水)~14日(日)
         10:00~18:00
     場所:東北電力グリーンプラザ
         プラザギャラリー North
         (仙台市青葉区 東北電力ビル 1階)
     主催:スタジオエリカ
         古川、北浦タッティングレースサークル
     
     問合せ先:スタジオエリカ
            ℡0229-32-5377(若生)

なかなか見る機会が少ない「タッティングレース」です。
ぜひ、ご覧になると良いと思いますよ。


2012年10月 4日 (木)

SCAJ

9/29(土)休業とさせて頂いて日本スペシャルティー
コーヒー協会のイベントで東京ビックサイトへ行って
来ました。

ジャコウ猫の糞に入っているコーヒー豆からのコーヒー
は高価ではあるのですが味は...
何れ希少価値なのでしょうか。

Scaj2012_1

バリスタ選手権優勝のカプチーノは、口に入れてすぐ、
酸味が際立ちます。ミルクに負けない酸味には、
驚きました。
豆は、コスタリカのゲイシャを使っているとのこと。

焙煎競技会は、今後の焙煎方法の参考になりました。

Scaj2012_2

blog パーツ

最近のトラックバック